トップページ > > 循環器の特定疾患

循環器の特定疾患一覧

厚生労働省による「難治性疾患克服研究」対象である特定疾患のうち、循環器(主に心臓)の病気一覧です。それぞれの病気の概要と症状を簡単に説明しています。


循環器の特定疾患

ファブリー病(ライソゾーム病)
ファブリー病(ライソゾーム病)とは ファブリー病(ライソゾーム病)とは、細胞内のリソソーム酵素の活性が低下または欠損し……
家族性突然死症候群(QT延長症候群)
家族性突然死症候群(QT延長症候群)とは 家族性突然死症候群(QT延長症候群)とは、突然立ちくらみや意識を失う発作がお……
拘束型心筋症
拘束型心筋症とは 拘束型心筋症とは、心室の拡張や肥大はなく、心筋の収縮力も正常でありながら、心室が硬く拡がりにくくなる……
特発性拡張型心筋症(DCM:うっ血型心筋症)
特発性拡張型心筋症(DCM:うっ血型心筋症)とは 特発性拡張型心筋症(DCM)(うっ血型心筋症)とは、心室の筋肉の収縮……
肥大型心筋症(HCM)
肥大型心筋症(HCM)とは 肥大型心筋症(HCM)とは、原因不明の心筋疾患のひとつで、心室中隔と左心室の心筋が肥大して……

特定疾患一覧

血液の特定疾患
免疫の特定疾患
内分泌・代謝の特定疾患
脊髄・神経の特定疾患
目の特定疾患
耳の特定疾患
循環器の特定疾患
呼吸器の特定疾患
消化器の特定疾患
皮膚の特定疾患
骨・関節の特定疾患
腎・泌尿器の特定疾患