トップページ > > 消化器の特定疾患 > 慢性膵炎

慢性膵炎

スポンサード リンク

慢性膵炎とは

慢性膵炎とは、膵臓にくり返し炎症がおこり、しだいに膵臓の細胞がこわされて線維がふえて膵臓全体が硬くなり、機能が低下していく病気です。

慢性膵炎の症状は

上腹部痛や腰背部痛などのほか、吐き気、嘔吐、腹部膨満感、腹部重圧感、全身倦怠感などの症状があらわれます。進行すると、下痢、脂肪便、体重減少、口渇、多尿、糖尿病などの症状もでてきます。

慢性膵炎関連サイト

消化器の難病サイト一覧
総合情報・団体サイト一覧


スポンサード リンク

消化器の特定疾患一覧

潰瘍性大腸炎   クローン病   自己免疫性肝炎   原発性胆汁性肝硬変(PBC)   劇症肝炎   特発性門脈圧亢進症   肝外門脈閉塞症   バット・キアリ症候群   肝内結石症   肝内胆管障害   慢性膵炎   重症急性膵炎   膵嚢胞線維症