トップページ > > 難治性疾患克服研究事業

難治性疾患克服研究事業

スポンサード リンク

難治性疾患克服研究事業とは

1. 稀少性…患者数は概ね5万人未満
2. 原因不明…原因または発症のメカニズムが未解明
3 効果的な治療法未確立…進行阻止または発症予防の手法が未確立
4. 生活面への長期に渡る支障…日常生活に支障があり長期療養が必要

上記の要素から選定された特定の疾患について、原因の究明、治療方法の確立に向けた研究を行うものです。130の疾患(2013年5月現在)が対象となっていて、これらは「特定疾患」と呼ばれています。

尚、130の疾患のうち「特定疾患治療研究費補助金」の助成対象疾患に指定されている56疾患(2013年5月現在)については、医療費が公費負担となります。

難治性疾患克服研究事業の対象疾患一覧
特定疾患治療研究費補助金の助成対象疾患一覧


スポンサード リンク

一覧

難治性疾患克服研究事業   特定疾患治療研究補助金~「特定疾患医療受給者証」は必要か?